レシピスト 水があふれるバランス美容液を体験レビュー|乾燥肌の方におススメ

美容液を使う目的は、お肌の悩みを予防・解消することが第一の目的です。

健やかで美しい素肌のままでいることが大事ですね。

レシピストの美容液は、乾燥が気になる肌の方におススメの美容液です。

1個750円のプチプラ価格で、20代前半の方や学生の方にも手軽に購入できます!

値段はとても安いですが、大手の資生堂が出していますので品質も安心です。

こちらのページでは、レシピストの水があふれるバランス美容液の概要や成分などから、美容液の一般的な塗り方やお化粧直しの仕方などをご紹介していきます。

追記:2019年3月15日レシピストのパッケージが変更になりました。
これまでのジャータイプからチューブタイプになり、ポストでの受け取りが可能になりました。
これで留守にしていても安心です!

>>美容液と化粧水にオマケが付いたお得なセットを1分チェック

\送料無料!/

レシピストの水があふれるバランス美容液は2種類展開

  • 水があふれるバランス美容液
  • 濃い美容液

水があふれるバランス美容液はべたつきもかさつきも気になる方へ、

濃い美容液は、乾燥がとにかく気になる方におススメです。

自分の肌に合わせて、購入するのがいいでしょう!

筆者は、べたつきもかさつきも気になるタイプなので、水があふれるバランス美容液を購入してみました。

植物の絵が描かれていて、自然派な感じがして、爽やかな雰囲気がしますね。

美容液の内容量は90gと充分な量があります。

大きさも幅67mm×高さ53mm×奥行き67mmと普通の美容液やクリームなどと同等の大きさになります。

蓋を開けてみると、美容液ジェルがたっぷりと入っています!

手に取ってみると、ジェルなので、取るときは少し固めですが伸ばしていくと、

水があふれるバランス美容液という名前の通り、さらさらと伸びがいいです。

伸びがいいので少量でも充分に伸ばすことができます。

たっぷりとうるおい、なのにべたつきがない心地よい感触になっています。

美容液を塗る前の肌がこちらです。

レシピストの水があふれるバランス美容液をつけてみました。

くすみが消えて、肌の明るさが際立ちましたね。

シミやくすみが気になっていた私の肌をきめ細やかな肌にしてくれました。

どこで売ってるの?レシピストの美容液の販売店

資生堂のレシピストシリーズは”オンライン限定コスメ”です。

インターネットの通販サイトのみでの販売となるため、お店に足を運んで購入する必要はありませんし、反対にお店で買うことはできません。

レシピストの水があふれるバランス美容液は1個750円とプチプラが魅力ですが同じお値段位送料がかかってしまってはがっかりしてしまいますよね。

ですが、資生堂のオンラインショッピングのワタシプラスでは、1品からでも送料無料で購入することができます。

楽天でも売っていますが、590円の送料がかかってしまいます。

ワタシプラスでは送料の負担が無いので、お店に足を運ぶよりも手軽に無駄なく買い物することができます。

さらに、会員登録をすると、ポイントがたまったり、返品交換が可能だったりお得なサービスも利用可能です。

レシピストの美容液は透明感抜群に!

レシピストの美容液は、ジェル状になっておりたっぷりうるおいます。

まるで化粧水をぎゅっと固めたような美容液で肌を乾燥から守ります。

化粧水のような効力もありますから、肌荒れの予防にもなります。

単品でも使うことができる商品です。

ジェル状の見た目とは裏腹に、さらさらのつけ心地です。

水があふれるバランス美容液では乾燥が気になるところへ、つけると効力が抜群で、皮脂と水分のバランスが整った肌になります!

濃い美容液も、乾燥が気になるところへつけると、つるんともちもちした肌へ導きます。

つけると肌に透明感が出て、ぷるんとした肌に導いてくれる美容液です。

プチプラなのに、本格的な効果を出してくれる商品です!

美容液の正しいつけ方

美容液をつける順番はおおむね決まっています。

クレンジング→洗顔→化粧水→美容液→クリーム

となります。

ただ、レシピストの水があふれるバランス美容液は洗顔のあとにつけてしまっても大丈夫です。

通常は、同じブランドでそろえていなくても、上記の順番で使うのが基本になります。

なぜなら洗顔後はお肌の油分がとても少なく、水溶性の割合の多い化粧水などから使うほうがお肌に浸透しやすいからです。

逆に、油分の多い基礎化粧品から使って、後から水溶性の割合が多い化粧品を使ってもお肌に膜ができてしまい、お肌に浸透しなくなって、本来の効果が発揮できなくなります。

次に美容液の付け方についてです。

  1. 手のひらに適量取ります:直径2cm程度を基本としましょう。
  2. 内から外、下から上へ:美容液を顔の数か所につけて、内から外、また下から上へなじませます。気になる箇所には重ね付けしましょう。水があふれるバランス美容液では乾燥が気になるところに多めにつけましょう。
  3. やさしく押さえる:両方の手のひらで顔全体を包み込むようにやさしく押さえます。

摩擦が大きいと反対にお肌には良くないので、メラニンの蓄積の原因になってしまったりします。ですので、お肌が動くほどの力でこすらないようにしましょう。

美容液は継続して使うことが大切です。

特別な日の前だけ使ったり、間隔を空けて使うよりも、毎日使うほうが効果が出ます。

それは美容液に含まれる成分が短期的に効果をもたらすものではないからです。

そして、前述のように化粧水のあとにすぐ使う事のほかに顔が温まった状態で使うのがおススメです。

乾いたお肌にそのまま塗っても、浸透せず本来の効果を発揮できません。

顔を温めると、血行や代謝もよくなるので、その点を意識して使いましょう。

年齢が上がるほど、お肌のリスクは高まるので、「美容液はやさしくつける」も意識してつけましょう。

レシピストの美容液の香りや成分は?

レシピストの水があふれるバランス美容液の香りはヴァ―ベナの香りです。

フレッシュで爽快感のある香りで心地よさを与えてくれます。

濃い美容液の香りはローズマリーの香りですので、落ち着きと自然な印象を与えることができます。

レシピストの美容液は、アレルギーテスト済みでニキビのもとになりにくい処方になります。

レシピストの水があふれるバランス美容液の成分は

水,エタノール,DPG,ジメチコン,グリセリン,ジグリセリン,PEG-150,キシリトール,アミノプロピルジメチコン,イザヨイバラエキス,キイチゴエキス,ハトムギ種子エキス,(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー,アクリル酸Naグラフトデンプン,PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン,EDTA-2Na,BG,BHT,フェノキシエタノール,香料

になっています。品質の高い成分になっていますね!

うるおいバリア機能を助け、基礎力のはる肌になる、ローズエキス

油分と水分のバランスを整える、ハトムギエキス・キイチゴエキス・グリセリン。

これらがしっかりと配合されています。

濃い美容液の成分は

水,グリセリン,DPG,エタノール,ジグリセリン,キサンタンガム,アンズ果汁,ヒアルロン酸Na,イザヨイバラエキス,カルボマー,PPG-13デシルテトラデセス-24,ジメチコン,(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー,水酸化K,イソセテス-10,EDTA-2Na,ピロ亜硫酸Na,BG,トコフェロール,炭酸水素Na,フェノキシエタノール,メチルパラベン,香料

になっています。

同じくうるおいバリア機能を助け、基礎力のはる肌になる、ローズエキス

また、うるおいを与え、乾燥肌を守るアプリコットエキス・ヒアルロン酸・グリセリン。

これらが配合されています。

両方とも、品質が高い商品ならではの、配合成分ですね!

レシピスト水があふれるバランス美容液のまとめ

美容液は、悩みによっていろいろとありますが、レシピストの美容液では乾燥を抑えたり、高い保湿力があります。

私は乾燥が気になるので、水があふれるバランス美容液を選びましたが、人それぞれに悩みに応じて選べるのがいいですね!

詰め替え用もしっかりあるので、使い終わったあとにもお得に購入することができます。

さまざまなクチコミがありますが、どれもべたつかずしっとりする、大容量でたっぷり使えると高評価ばかりです!

プチプラで購入できるのに、資生堂さんという事で高い品質の成分が配合されているので、気になった方は試す価値ありです!

>>美容液と化粧水にオマケが付いたお得なセットを1分チェック

\送料無料!/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。